文鮮明 天地人真の父母天宙聖和式について

日本語

 世界基督教統一神霊協会(統一教会)の創始者、文鮮明師の葬儀について、統一教会よりお知らせがありましたのでご紹介いたします。

統一教会創始者・文鮮明師が聖和 | 世界平和統一家庭連合 NEWS ARCHIVES
 世界平和実現のため生涯を捧げてこられた世界基督教統一神霊協会(統一教会)創始者の文鮮明師が、天暦7月17日(陽暦9月3日)午前1時54分、入院先の韓国・京畿道加平郡の清心国際病院で、聖和(逝去)されました。数えで93 (満92歳)でした。

 

「葬儀である「文鮮明 天地人真の父母天宙聖和式」は同教会の聖地である清心平和ワールドセンターで今月15日に挙行されます。弔問客は6日から13日までの8日間、同所で受け付けます。葬儀委員長は文師の7男で統一教会世界会長を務める文亨進師(33)が行います。」

コメント

  1. 齋藤 道子 より:

    人類の真のお父様のご冥福を心からお祈りいたします。
    とても、現実のこととは思えないほど、あっという間の御聖和で、なかなか信じられないことです。
    今まで、本当にご苦労され、御聖体を鞭打ちサタンと闘ってこられご無理されてこられました。すべては私の不信仰、親不孝、不忠ゆえ。本当に申し訳ありません。
    2000年目にして、再び人類の前に再臨されたキリスト、メシア。もう、人類史上二度と顕れない貴重で最も尊いお方が、この地上ですべてを完結されて旅立たれます。

    あとは、世界平和のために一食口として、私が何ができるのか。何をすべきか。真の愛を相続して本当に実践しなくてはならないと思います。いままで親の傘の下で守られてきましたが、もう、その傘はない。わたしたち子供たちが意志を引き継ぎ真のご家庭とともに、今まで以上に強く決意し、闘って、人類の傘にならないといけないと思います。
    御旨をおろそかにして、無駄な時間を費やしてきたことを深く悔い改め、霊的にリバイバル復活しなければならない。
     まさに、お父様は私たちと共にあられることを確信し、祈り、道を切り開いてゆきたいとおもいます。

    真のお父様今までありがとうございました。
    真のお母様やご子女様ご家庭に今まで以上に侍っていけるようがんばります。
    真のご父母様、真のご子女様万歳!!!

タイトルとURLをコピーしました